脱毛におすすめな「脱毛のこと」をイロイロな視点から私なりに徹底調査して記録します

わたしの脱毛研究ブログ

osusumepointo

安くて効果が早い全身脱毛サロンは!?

投稿日:2015年6月10日 更新日:

どうせ脱毛するなら、全身脱毛をと思う人も多いと思います。

その時にネックとなることとして脱毛の料金もありますが、何回も通わなければならない上に何年か必要だということではないでしょうか。

せっかく通うのであれば完璧に脱毛したいものですが、さすがに2年や3年もかかるのは少し面倒だな、と思うこともあると思います。

ですが、とても画期的な脱毛方法が出てきました。

安くて早い全身脱毛が登場!

それが脱毛ラボの安くて早い3倍速脱毛、月1で通えるスピード全身脱毛48ヶ所パックです。

そもそも、全身脱毛をしようと思う時に脱毛サロンに通わなければならない期間が2年や3年と長いのは、2ヶ月から3ヶ月で全身脱毛1回のペースになっているからです。

それはムダ毛が生えるのを待って脱毛するため、毛の生える周期に合わせていたのです。

だから、脱毛に2~3年かかるのは仕方がない、というのが脱毛サロンのこれまでの常識でした。

・・・が、この脱毛ラボの3倍速脱毛は2週間から1ヶ月に一度のペースで通える、というものなのです。

だから早く終わるのですが、これは成長期の毛に反応するライト脱毛毛周期に関係なく脱毛できるジェル脱毛を組み合わせているからです。

脱毛したことのある人なら分かるかもしれませんが、脱毛のために機械で照射したら1週間から2週間でその部分の毛が自然と抜けてきます。

脱毛ラボではその時期にまた照射することになります。

新しい毛が生えてくる頃になると、生えてきたその新しい毛が自然と抜けるのです。

つまり、成長期の毛がずっと抜けていく状態になるわけです。

それを繰り返すことで生えてくる毛がどんどん抜けるので、皮膚の表面に出てくる成長期の毛が少なくなっていきます。

もちろん、毛が生える速度が落ちて目立たなくなってきたら、少しずつ期間をあけるようにしていけば無駄もありません。

もし肌に赤みが出たり痛みや痒みが出た場合には、肌の状態が落ち着くまでは脱毛を控えた方が良いですが、

トラブルがなければ2週間以上期間をあければ肌への負担も気になりません。

普通のペースの脱毛の場合は、2~3ヵ月後の来店までに、どうしても自己処理する必要が出てきますが、

脱毛ラボの2週間~1カ月に1回通うペースになると、自己処理が必要になる前にまた来店するかたちになります。

だから、自己処理からも解放され、また自己処理による肌荒れがなくなるので肌はどんどんキレイになっていきます

どうして脱毛ラボは早いの?

脱毛ラボの早さの秘密にはいくつかあって、

脱毛する際に塗るジェルが抑毛成分を含んでいるので効果が早い

2週間あければ次の予約を入れられるので脱毛ペースが早い

営業時間が他のサロンより長いので予約が取りやすい

ことがあげられます。

例えば、脱毛ラボのS.S.C脱毛というマシンはミュゼでも同じものを使っており、

両サロンとも使っているジェルが青いツブツブ入りの抑毛成分のあるジェルなので恐らく同じものなのですが、

ミュゼは最低でも次の予約までに2ヶ月あけないといけないので、

ここで脱毛ペースの早さに差が出てしまうわけです。

安くて早いのが特徴のこのプラン、夏前の女性にとっては強い味方と言えるのではないでしょうか。
⇒脱毛ラボのスピード脱毛を詳しくみてみる

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-脱毛のうわさ, 脱毛まとめ, 脱毛まるわかり, 脱毛ペース
-, , , ,

Copyright© わたしの脱毛研究ブログ , 2017 AllRights Reserved.