脱毛におすすめな「脱毛のこと」をイロイロな視点から私なりに徹底調査して記録します

わたしの脱毛研究ブログ

jk

高校生がVIO(アンダーヘア)脱毛する場合の注意点

投稿日:

色々と調べてみたところ、実は高校生でもVIO(アンダーヘア)を脱毛している女の子はいるんですね。

私、スポーツとかしないので無知でしたが水泳部や体操部、バレエなどをしている女の子は普段からアンダーヘアが見えてしまう危険なユニフォームを着る必要があるため、結構処理しているのが普通なんだそうです。

でも今回は、そうじゃなくて、ただVIO脱毛をしたい高校生の場合の話です。

高校生がVIO脱毛するには親の同意が必要

第一難関です。親の同意。なかなか難しいですよね。

VIOに限らず、脱毛ならどこの部位をする場合でも同じですが、高校生というか未成年の場合には、親の同意が必要です。

脇とかならキャンペーンで安いし、お母さん世代でも処理をするのが普通の場所なので同意も得やすいですが、VIOとなると話は別。

上で書いたように、部活の関係で処理するのがふつうの場合なら親も同意してくれるでしょうが、ただコンプレックスでVIO脱毛したいとなると反対される可能性大です。

VIO脱毛で、親の同意を得やすい方法

子供の立場にも親の立場にもなってみて、どういう理由だったら同意を得やすいのか色々と考えました。

私個人の意見ですが、私が親なら、子供が真剣に悩んでいたら同意するだろうな、と思いました。

その悩みは色々あると思いますが、例えばパンツからはみ出るくらいボーボーで、可愛いパンツがはけないとかでも、私は結構共感してしまいそうです。

ただ、お母さんの性格や貞操観念(女の子は異性関係について純潔でなくちゃ!という考え方のこと)の有無でも変わってくるので難しいです。

でも、そんな割と固めのお母さんでも、これだったら同意してくれるんじゃないかという理由をみつけました。

生理の血やオリモノでかぶれてただれてきちゃう。

これに限ります。人前で掻くわけにいかないことはお母さんもわかります。

かぶれて、大事なところがただれてきたら大変だってこともわかります。

そして、色々調べたんだけど、陰毛をなくしてしまうといいらしいから絶対にやりたい!という事を話します。

親にVIO脱毛の同意を得るコツ

これは必須だと思いますが、VIO脱毛のための料金は自分で用意しましょう。

バイトして稼ぐもよし、お小遣いをためるもよし。

医療レーザーは安いところで6万円くらいかかります。

高校生にとって6万円がどれだけ高額か、お母さんだってわかってます。

それを娘が悩みを解消するために一生懸命貯めたんだと知ったら、同意してくれるハズです。

もし、お母さんが脱毛料金を負担してくれると言ってくれたとしても、少しは負担するくらいの気持ちでいましょう。

高校生がVIO脱毛する場合も医療レーザーがおすすめ

VIOは絶対に医療レーザーがおすすめな理由でも紹介していますが、脱毛サロンでVIOを脱毛しようと思うと、総額で27万円くらい必要で、期間にして5年くらいかかります。

悩みをあと5年も引きずるなんて嫌ですよね。

医療レーザーなら6万円くらいで、期間にして1年くらいでできます。

しかも、1回目で3割くらい毛が減るのですぐに効果も実感できます。

高校生だとパイパンは少々きついかもしれない

モデルさんも結構「眉毛意外の毛は永久脱毛で処理しちゃった~」とかTVで言ってるので、そういう影響や海外の影響もあって、高校生の女の子は結構パイパンにしたい子が多いんです。

私もパイパン推奨派だし、一時的にパイパンにしたことはあるから、そのメリットはよ~くわかってるんですが、高校生なら、これは少し違ってきます。

例えば今の彼氏がパイパンがいいと言ってるかもしれない、でも、その彼氏と別れた場合、高校生という若さでパイパンにしているということを、新しい彼氏は「かなり遊んでる」ととるかもしれません。

私のような30代のおばさんだったら、「まぁ、色々と経験してるだろうからね」くらいで済むものが、高校生だと「この年でパイパン!?」となるわけですね。

でも、どうしてもパイパンにしたいなら、後悔しないパイパン脱毛の記事もよんで、あとでパイパンが嫌になった時でも大丈夫な方法を選んでくださいね。

また、きれいに形を整えるための方法についても別記事にしているので、参考にしてください。

>>Vラインの形を残したい場合の脱毛方法

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-未分類

Copyright© わたしの脱毛研究ブログ , 2016 AllRights Reserved.