わたしの脱毛研究ブログ

脱毛におすすめな「脱毛のこと」をイロイロな視点から私なりに徹底調査して記録します

*

毛の質に合った脱毛器の選び方

      2016/07/12

脱毛器といっても、医療レーザー脱毛で使う脱毛器の話です。

(脱毛サロンで使う光脱毛の脱毛器の話はSSC脱毛、IPL脱毛、NPL脱毛、効果が高いのはどの脱毛方法?で紹介しています。)

自分の毛の質に合った脱毛器かどうかで、脱毛の効果って大幅に変わってくるので、実は脱毛器の選び方って結構重要だったりします。

でも、意外と「医療レーザーならどこも同じでしょ」くらいの感覚じゃないですか?(私がそうでした)

このページでは、脱毛器の種類によって得意な毛の質は違って、その選び方をどうしたらいいのかという話をします。

スポンサードリンク


脱毛器の種類をOPENにしているクリニックを選ぼう

まず、大々々前提なんですが、「うちはこの脱毛器を使っています」といった風に、使っている脱毛器の種類についてOPENにしているクリニックを選ぶことです。

多くのクリニックの場合、どの種類のなんていう機種なのかまで詳しく掲載しているのですが、中には一切公表していないクリニックもあります。

こういうクリニックは古い脱毛器を使っている可能性がすごく高く、そういう古い脱毛器だとそれだけ効果も劣りますので、避けた方が無難です。

脱毛器って、年々新しくなってきていて、そのたびにどんどん改良されてきています。

やっぱり、新しければ新しいだけ性能もよく、それだけ効果も高いんです。

でも脱毛器ってめちゃくちゃ高額で1台1~2千万円くらいするんですよね。

すごく高いので、人気のないクリニックだと、新しい脱毛器が出たからといって簡単には買えない…そういうクリニックも少なくありません。

このページで紹介している脱毛器なら最新機種ですので、この記事に乗っている脱毛器を使っているクリニックなら安心だと思います。

あとは値段が相場くらいかどうか、ぐらいのチェックは必要ですけどね。

脱毛器の種類とその特徴

脱毛器には大きくわけて3つの種類があります。

  • アレキサンドライトレーザー
  • ダイオードレーザー
  • ヤグレーザー

各脱毛器の特徴

各脱毛器の痛みや効果の違い、また特徴についてまとめました。

脱毛器の種類 痛み 効果 特徴
アレキサンドライト 脱毛器の中で最も効果が高い 太い毛への効果は抜群、でも産毛にはほぼ効果なし。
日焼け肌や地黒の人には不向き。
ダイオード アレキサンドライトには劣るが効果は高い 太い毛や産毛への効果もあり、特に細い毛への効果は抜群。
ヤグ × 脱毛器の中で最も効果が低い 産毛への効果が抜群。日焼け肌や地黒肌でも脱毛できる。

 

アレキサンドライトレーザーの最新の脱毛器

アレキサンドライトレーザーの脱毛器で、最新の機種の脱毛器はこちらです。

このどれかを使っているクリニックなら安心です。

  • GentleLASE(ジェントルレーズ)
  • Elite(エリート)、Elite+(エリートプラス)

ジェントルレーズの特徴とこの脱毛器が向いている人

ジェントルレーズはアレキサンドライトレーザーの一種で、脇毛や陰毛のような太くて濃い毛が大得意です。

アレキサンドライトレーザーは痛い、という印象がありますが、この機種なら冷却装置が付いているので、痛みをごまかしてくれるので、痛みが苦手な人でも案外我慢できたりします。

ただ、パルス幅の調整ができないため、産毛にはほぼ効果が見込めません。

(パルス幅と脱毛の効果の関係については後日記事にします。)

VIO脱毛や、脇脱毛には向いていますが、背中脱毛や顔脱毛には不向きな脱毛器です。

また、色素に反応するので日焼け肌や地黒肌の人には向いていません。

色白な人で割と毛が太い方、毛が細い方でもVIO脱毛や脇脱毛にはピッタリです。

ジェントルレーズを扱うクリニックは渋谷美容外科クリニック湘南美容外科クリニックです。

エリート、エリートプラスの特徴とこの脱毛器が向いている人

エリート、エリートプラスはアレキサンドライトレーザーとヤグレーザーを切り替えることができる脱毛器です。

アレキサンドライトレーザーは効果が高い脱毛器ですが、産毛にはほぼ効果がありません。また、日焼け肌や地黒肌が苦手です。

でもヤグレーザーなら産毛でも日焼け肌でも地黒肌でも施術できるので、かなり最強といえる脱毛器です。

ただ、ヤグレーザーはかなり痛いので痛みに弱い人にはキツイかもしれません。

日焼け肌や地黒肌、または色素沈着がある人にピッタリです。

エリート、エリートプラスを扱ううクリニックは横浜中央クリニックです。

 

ダイオードレーザーの最新の脱毛器

ダイオードレーザーの脱毛器で、最新の機種の脱毛器はこちらです。
このどれかを使っているクリニックなら安心です。

  • Light Sheer DUET(ライトシェア・デュエット)
  • SOPRANO(ソプラノ)
  • メディオスター

ライトシェアデュエットの特徴とこの脱毛器が向いている人

ダイオードレーザーの中でも最近人気が高い機種で、多くの大手クリニックが導入しています。

ダイオードレーザーの特徴のひとつが痛みが少ない事なんですが、その中でもライトシェアデュエットは特に痛みが少ない機種になります。

毛の中でも特に細い毛がすごく得意な機種ですが、太い毛や産毛にもちゃんと効果があるので、どの脱毛器が自分にあっているのか悩んでしまう方にもおすすめ。

迷ったらライトシェアデュエット!と言ってもいいくらい万人に使えます。

まぁ、そんな理由もあって最近導入しているクリニックが多いんですよね。

脇やVIOは普通に太い毛だけど手足は毛が細いし、背中は産毛だよ~という方にピッタリです。

ライトシェアデュエットを扱うクリニックは、安さで選ぶならアリシアクリニック、VIOの形にこだわって脱毛したい方はリゼクリニックがおすすめです。

ソプラノの特徴とこの脱毛器が向いている人

ソプラノはダイオードレーザーの一種なんですが、ちょっと脱毛の仕組みが異なります。

ライトシェアデュエットが毛根を熱で焼くのに対し、ソプラノは弱い出力のレーザーを広い範囲にじっくりとあてていき、肌の内側に熱を溜め込みます。

そしてその溜まった熱で、毛根の周辺の細胞を熱変化させていき、脱毛するという仕組みです。

色素に反応する仕組みではないため、毛の質をまったく問わず、太い毛でも細い毛でも産毛でも脱毛できます。

毛を焼かないため、あの独特のバチっという痛みがなく、熱さを感じるだけなので痛みが苦手な人におすすめです。

また、毛根ではなく毛根周辺の細胞をターゲットとしているため、成長期の毛だけでなく休眠期の毛にも効果があります。

毛の周期に関係なく脱毛できるので、その分早く脱毛できます。

ソプラノはまだ扱っているクリニックが少ないのが残念・・・。

料金が高くてもいい!痛いのは嫌!産毛や細い毛もある人ならソプラノがピッタリです。

ソプラノを扱っているクリニックはソプラノだけじゃなくジェントルレーズもメディオスターも導入しているレヴィーガクリニックがおすすめです。

メディオスターの特徴とこの脱毛器が向いている人

メディオスターはダイオードレーザーの一種ですが、ソプラノと同じく毛根をターゲットとしない新しい脱毛法になります。

毛根ではなく、それよりも上(皮膚に近いところ)にある、バルジと言われる毛が生えるように命令をするところを破壊します。

また、ソプラノ同様、弱い出力でジワジワと皮膚内部に熱を溜めていき、熱変化させることで破壊します。

そのため、普通のレーザー脱毛のような痛みがなく、熱さを感じるので痛みが苦手な人におすすめです。

また、日焼け肌や地黒肌の人でも施術できるタイプの脱毛器になります。

日焼け肌や地黒肌、色素沈着があって痛みが苦手な人にピッタリです。

メディオスターを扱っているクリニックはジェントルレーズも導入している湘南美容外科クリニック、ソプラノやジェントルレーズも導入しているレヴィーガクリニックがおすすめです。

 

ヤグレーザーの最新の脱毛器

ヤグレーザーの脱毛器で、最新の機種の脱毛器はこちらです。
このどれかを使っているクリニックなら安心です。

  • ジェントルマックス
  • エリート、エリートプラス

ジェントルマックスの特徴とこの脱毛器が向いている人

ジェントルマックスは、アレキサンドライトレーザーのジェントルレーズと、ヤグレーザーのモードを切り替えて脱毛するタイプになります。

アレキサンドライトレーザーでは苦手な産毛や、肌が黒いところ(色素沈着しているところ)の脱毛などにはヤグレーザーを使うなどして使い分けが可能です。

ただ、ヤグレーザーは痛みが激しいので、痛みに強い人におすすめです。

産毛もしっかり脱毛したい人、アトピー跡など色素沈着が多くある人にはピッタリです。

ジェントルマックスを扱っているのは、ジェントルレーズやライトシェアデュエットも導入しているフェミークリニックです。

エリート、エリートプラスの特徴とこの脱毛器が向いている人

ジェントルマックス同様、アレキサンドライトレーザーの波長とヤグレーザーの波長をモードで切り替えることができるタイプの脱毛器です。

エリートやエリートプラスが向いている人についてはすでにアレキサンドライトレーザーのところで書いていますのでそちらをご覧ください。

 

ここまで読んでいただいてありがとうございます。

なんだか色々あってよくわからない!という方、悩んでしまうならダイオードレーザーのライトシェアデュエット・メディオスター・ソプラノを導入しているクリニックにしておけば間違いないと思いますよ!

 - 未分類

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

vline
最安値でVの形を残したVIO脱毛したい場合のおすすめクリニック

今回は、とにかく最安値でVIO脱毛したい人に役立つ情報をまとめてみました。 VI …

Woman giving hand stop sign
脱毛ラボの月額コース、全身の半分ずつ脱毛する9980円もある

脱毛ラボの月額コースは、現在3,980円の料金プランになっていますよね。 でも実 …

165643
ムダ毛がまばらに生えているだけなら1ヵ所1,958円で脱毛できる

全身脱毛を考えている女の子ってすごく多いと思うんですけど、中にはムダ毛がそんなに …

cash
脱毛ラボの学割はおとく???

2016年5月から、脱毛ラボの学割がはじまりました。 大手の全身脱毛サロンでは、 …

Junge Frau rasiert ihre Bikinizone
IOの自己処理ってどこまで?苦手な人はリゼがいいよ!

VIO脱毛したいけど、施術日の前日にする自己処理、あれってすごく難しいんですよね …

kodomo
女子小学生におすすめのムダ毛処理

実は、私にも娘がおりまして、今年で5年生になります。 ムダ毛も順調に生え、成長を …

081806
銀座カラーのスピード脱毛の総額など詳しい内容。

銀座カラーのスピード脱毛って、つまりプレミアムファストパス脱毛のことです。 この …

no image
全身脱毛ラヴォーグが安いのはなぜ?危なくないの?

全身脱毛のラヴォーグがどんどん進出してきていますが、その安さが話題となっています …

shock
医療レーザーの麻酔は効かない!?痛くない脱毛方法

脱毛方法で、最も効果があるのは医療レーザー脱毛と電気脱毛(TBCのスーパー脱毛) …

senaka
背中脱毛は脱毛サロンやエステはおすすめできない件。

脱毛したいから脱毛サロンに通おう!と考えている方、すごく多いんですけど、だいたい …